■Q&A


Q.事務改善と業務改善ってどう違うの?

A. 基本的には同じです。「事務」にフォーカスした改善ということです。


Q.事務員教育は行って頂けますか?

A. 新人教育・採用教育などのマナーや基礎知識研修は行っておりませんが、

  事務効率化の仕組みづくりの一環として、新規システム導入時の操作

  レクチャーや、基本的な「改善意識」の研修及びワークは行っております。

  →研修メニューへ


Q.事務員が辞める前提の仕組みづくりしか行わないのですか?

A. いいえ。本来「事務改善」=「事務効率化」の仕組みづくりをベースに行っておりますので、辞める想定がなくても、「何だか効率悪いな・・・」という悩みへの改善提案や事務のマニュアルづくりのご相談にも対応しております。


Q.現場視察&現状分析サービス後の提案書はどれくらいで頂けますか?

A. 訪問後、約5営業日以内にお送りさせて頂いております。


Q.事務処理のシステムを作ってくれるのですか?

A. システム制作はいたしませんが、制作会社をご紹介することは可能です。

  また、システム制作の発注の際、本当に必要なもの、不要なもの、

  などの業務 内容の情報を整理整頓し、事務のプロとしてのアドバイス及び

  システム(ソフト)選び、や代理発注させて頂くことも行っております。

  ⇒事務効率化仕組みづくりコンサルティングへ


Q.事務代行や請負いをお願いできるのでしょうか

A. コンサルティング、アドバイスを主軸をしており、

  原則として代行・請負をお引き受けしておりません。

  但し、下記のようなケースの場合、仕組みづくりの一環として

  行うこともございます。

  ●今から事務員を求人する会社様の事務業務フロー作成、

   マニュアル作成の一環として

  ●事務員が突然辞めてしまい、事務引き継ぎが出来ない状態の

   会社様のフロー確認、マニュアル作成の一環として

  ●ワークスタイルの変化に伴う在宅業務への移行の仕組み構築の一環として

   ⇒事務効率化仕組みづくりコンサルティングへ


Q.仕組み作りは4ヶ月以上かかるのですか?

A. どんな仕組みを必要としているかにもよりますが、

  事務業務を整理整頓➡引き継ぎまで行うには4ヶ月以上を頂きます。

  ただし、一部の業務にフォーカスした単発の仕組み化の場合は

  3ケ月でも可能な場合がございます。

  まずはご相談下さい。

  ⇒初回相談90分